たった1カ月でWAONポイントを460P貯める方法

WAONカードのポイントの付き方と使い方

皆さんは電子マネーとして使え、また利用する事でポイント還元サービスが受けられるイオングループのWAONカードをご存知ですか?

今回はこのWAONカードを利用する事でポイントはどの様に付与され、またそのポイントの付与率や使い道にはどの様なものがあるのかを紹介します。

WAONサービスが利用できるのは、WAONカードやクレジットカード一体型のWAONカードなどといった“WAON”が付いているカードのみとなります。

WAONカードの入手方法としてはネット、イオングループの各店舗で申込み、サービスカウンターでの購入となっています。

使い方としてはWAONカードにWAONチャージャー、イオン銀行ATMを利用して1,000円単位で現金をチャージ、クレジットカード一体型WAONカードであればその様な必要はなく、クレジットからのチャージといったように、WAONカードに「現金をチャージする」ことで決済することができます。

そしてポイントの付与は基本的に、イオングループを始めとするWAON加盟店舗での支払いやネットショッピングでの支払い時に、200円の支払いで1WAONポイントが付与される様になっています。
そのほかにもキャンペーンへの参加で別途ポイントが追加される特典があります。

これらのポイントは、イオングループに設置されているWAON端末やWAONステーションを利用し、貯まったWAONポイントをWAON等の電子マネーや、提携ポイントとの交換によってそれに対応した商品を入手出来ます。

WAONポイントを利用するのにあたり、注意点としてほしいところは、ポイントは100WAONポイントを基準としているので、100WAONポイントを超えないものは交換ができないこと、WAONポイントにも有効期限が有り、ポイント取得から1年間、ポイント加算期間を含めた場合は最大2年間の期限となっているのでポイント失効があることとなります。


  WAONカード
WAONカード
クレジットカード一体型WAONカード
クレジットカード一体型WAONカード
入手方法
  • イオングループや店舗で購入可能
※店頭ではイオン、ビブレ、マックスバリュ、ミニストップ等で購入可能
  • WAON発行クレジットカード会社での窓口・インターネット・郵送申込でカード作成が可能
※カード作成には審査が伴います
チャージ方法
  • 現金でのチャージ
※加盟店のレジ、WAONチャージャー、イオン銀行ATMで可能(単位は1,000円単位です)
  • クレジットチャージ
※イオングループに設置のWAONチャージャー、WAONステーション、イオン銀行ATM、WAONネットステーションで可能(単位は1,000円単位です)
支払方法
  • レジ設置のリーダライタにWAONカードをタッチで自動的に支払可能
  • ネットショップでのネット決済に進みICカードリーダを接続しWAON決済を行う
  • イオンネットスーパーやヤマト便の配送料等は配送ドライバーの端末でWAONカードをタッチ
※複数枚でのWAONカード決済は不可
※WAONを利用した決済ではクレジットカード等との併用利用は不可
※返品についてはWAONポイントも減算処理に
※切手・印紙・商品券等の購入は不可

双方のカードの特徴を見てみると、クレジットカード一体型のWAONカードは審査が必要ですが、オートチャージ、クレジットカードのときめきポイントとWAONカードのWAONポイントの2重取りができるなど後々の利用では便利です。

WAONカード毎の特徴のまとめ

  • WAONカードは毎回の利用の都度に、現金のチャージが必要。
  • クレジットカード一体型のWAONカードならクレジットチャージなので、決済は毎月単位になる。

次にポイントの失効についての有効期限について参照してみましょう。

2013年10月25日に入会・チャージした場合



この経過表から分かる通り、基本的にポイントの有効期限は1年ですが、その後もポイント加算があれば有効期限は2年となりますので、継続的に利用する限り有効期限は2年と考えておいても問題はありません。

WAONポイントの有効期限のまとめ

その1
WAONポイントの有効期限は基本的にチャージ日の翌月から起算して1年間で失効する。
その2
失効日に継続してチャージがあった場合、ポイントの有効期限は更に1年間継続し、実質的に有効期限は2年間となる。
その3
有効期限はチャージ日毎に起算されて計算される。

では最後にポイント利用の際の提携サービスの一覧を参考にしてみましょう。


ネットWAONポイント イオンかざすサービス イオンスマートクラブ TLCポイント
お財布.com 近畿大阪クラブポイント CNポイント ときめきポイント
埼玉りそな
クラブポイント
GMOポイント
タウンポイント
Gポイント 藤田観光ポイント
J−マイレージポイント Suicaポイント ちょコムポイント フレッツ光
メンバーズクラブ
ポイントプログラム
PeXポイント マネックスポイント 三井住友カードワールド
プレゼント
モッピー
モラタメポイント ラスフルネット    
   

一覧表をパッと見ただけでも、実に多くの企業のポイントプログラムと交換可能になっています。以上の説明と、図説がWAONポイントの概要となります。それではポイントの貯め方について紹介していきます。

通常使いだけではポイントが貯まりにくい電子マネー

WAONカードはイオングループ及びWAON加盟店での、店舗での買い物やネットショッピングを利用する事でポイントが貯められ、またそのポイントの利用についてもお話をしましたが、貯めやすく、使いやすい反面、WAONカードは「ポイント還元率」がよくありません。
ポイントについては200円=1ポイントの還元で、現実にこのポイント還元率では1,000円の利用でたった4ポイントしかポイント還元されない計算となります。

これは、普通にショッピングをしてポイント入手をする事を考えると、飛び抜けて良い還元率とは言い難く、他のサービスでこれ以上の還元率を誇るポイントサービスはいくらでもあります。

でもWAONポイントサービスを当サイトで「WAONポイント」をお勧めするのには理由があります。

それは【効率よくポイントを貯める方法】があるからです。
果たしてその方法とはどんなものなのでしょうか。
実は通常ショッピングで何気なく、また無理もしないのに、1カ月で最低460P貯められる本当にシンプルな方法です。

ポイントサービスデーを狙うことで1カ月最低460Pが貯まる

WAONポイントサービスでは、利用客がイオンやイオン加盟店でショッピングをした場合、利用日や利用方法によって特別にポイント特典が追加されるような仕組みになっています。

これがWAONポイントを効率よく貯める方法になっている事が大きな秘訣です。

WAONポイントでより多くのポイントを貯める為には、ショッピングでWAONカードを有効に利用する事が大切なのです。


加算ポイント キャンペーン名 取得条件 備考
2WAONポイント 毎週土日はタッチでWAONプレゼント
  • 毎週土日に対象店舗に設置のハッピーゲート端末にタッチするだけで2WAONポイント取得
  • ショッピングする必要なし
WAONポイント5倍 毎月10日はありが10デー
  • 毎月10日に対象店舗でショッピングするとWAONポイントが5倍もらえる
  • イオンカードのクレジット払いではときめきポイントが5倍もらえます
ボーナスポイント ボーナスマイル
  • 期間中、対象商品を購入すると通常のWAONポイントに加え、ボーナスポイントがもらえる
  • ボーナスポイントは、「お客様わくわくデー」等、他のポイント企画とは別途に加算される
WAONポイント2倍 お客様わくわくデー
  • 毎月5、15、25日にイオンのお店でショッピングする事でWAONポイントが2倍もらえる
  • イオンカードのクレジット払いではときめきポイントが2倍もらえます
WAONポイント2倍 イオンの朝がさらに
おトクに!キャンペーン
  • 期間中、実施店舗指定の時間で、営業している売り場でのショッピングでWAONポイントが2倍になる
  • イオンカードのクレジット払いではときめきポイントが2倍もらえます
100WAONポイント 火曜市WAON
とくとくポイント
  • イオン直営売場でのショッピングで合計3,000円以上利用で100WAONポイントプレゼント
  • プレゼントは100WAON
    (電子マネー)でも可能

この一覧を見てみると特典イベントが多く、イオングループでショッピングをすると、効率よくポイントに還元されるという事がわかるでしょう。誰もが日常的に買い物をする事を考えると、近くにイオングループの店舗がある方や既にイオンでの買い物をしている方はWAONカードを取得するべきだと言えます。

でもこういったイベントを利用したポイント貯蓄法はどこにでも掲載されているお話で、実はこっそりと大きなポイント特典を行っていることもあるのです。

3,000円以上の買い物で100WAONポイントがプレゼント
実例を挙げると、イオングループで毎週火曜に実施されている「火曜市WAONとくとくポイント」では直営店での3,000円以上の買い物で100WAONポイントがプレゼントされるサービスとなっています。通常の還元率が、3,000円=15ポイントである事を考えると、取得できる総WAONポイントは115ポイントとなり、その還元率は実に約7.6倍とすごくお得な事が分かります。

1ヶ月に火曜日が4回ある事を考えると、この方法で毎月460ポイントが貯まる計算になります。

さらに、ここでイオンカードWAON一体型を選んで利用すれば、WAONポイントのほかにときめきポイントも貯まり、2重の楽しさが生じますから、WAONカードだけというよりは、イオンカード+WAONカード、イオンカードWAON一体型を持っておきましょう。

WAONポイントを効率良く貯めるための方法

ここで、このWAONポイントを更に重複取得できる方法があるといえば、驚かれる方もいるでしょうが、そんな方法があるのです。
それにはWAON一体型クレジットカードを取得する事です。
WAON一体型カードにクレジット機能が付いている事で、通常のWAONカードにはない特典があり、イオンでのショッピングを行うと、購入した金額に応じてWAONポイントが付加され、更にそのポイントでショッピングをすると、更にポイントがつくという、2重のポイント取りとなるのです。
当然ながら公共料金等の支払いをこのWAON一体型カードで行えばそれらにもポイントがつくので、日常的な支払いにほぼWAONポイントが付与されるという事になり、この2重ポイント取得の対象になります。
ただクレジット機能が付きますので、申し込みには審査等が発生しますが、クレジットカードを持ちたい方や既にクレジットカードをお持ちの方も、イオンでのショッピングをする方であれば、このWAON一体型クレジットカードを持つ事がすごくお得な訳です。

当サイトおすすめのクレジットカードはこちら

【イオンカードWAON一体型ならWAONカード購入費は無料!】
WAONカードだけを購入すると300円を支払うことになりますが、
一体型であればその購入費も無料、年会費も無料でWAONポイントとときめきポイントを貯めていけます。イオングループで賢いお買い物をするためには、やっぱりイオンカードWAON一体型が必要です!

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引
  • 公共料金支払い
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード